「楽しい都市」1位はシカゴ 東京は高ストレス

 ロンドンを本拠地にシティガイドを展開するタイムアウトは、世界18都市の読者2万人を対象にアンケートを行い、都市ランキングを発表した。


 「最も楽しい都市」に選ばれたのはシカゴで、2位はメルボルン、3位はリスボンだった。東京は高ストレスや物価の高さが響き、13位だった。


 シカゴはレストランやバーの評価が高く、ワークライフバランスの幸福度も1位だった。メルボルンはクオリティオブライフで首位。リスボンは友人が作りやすく、恋人にもめぐり合いやすい社交的な都市として評価された。


 東京はパリと並んで人々が劇場や美術館を訪れる頻度が最も高く、文化的な都市1位。一方、仕事にストレスを感じる人が最も多く、物価も18都市のなかで最高。新しい友人や恋人を見つけるのも困難で、パートナーを見つけるのが「とても簡単」と回答したのは6パーセントにとどまった。


 このほか、今週パブに行ったという人が一番多かったのはパリで、二日酔いになった人が一番多かったのはロンドン。町での出会いはリスボンが最多で、一夜限りの関係を持った人が最も多いのはシドニーだった。

国際時事新聞 at 18:24 2016年12月26日
PR 「ファイナルファンタジーXV DELUXE EDITION」 11月29日発売
PR 「機動戦士クロスボーン・ガンダム DUST」 12月26日発売
科学・IT
社会
暮らし・話題
文化