10代の「体罰カフェ」加入急増 韓国

 韓国で、インターネット上の「体罰カフェ」に加入する10代の少年少女が急激に増加していると、ヘラルド経済新聞が報じた(ヘラルド経済新聞 2005年6月10日)。


 「体罰カフェ」には被虐的な行為に快感を覚える人が集まっており、その数は数十に上るという。


 ある「体罰カフェ」ではムチで打たれる動画や写真が数百点公開され、「ムチで打たれるときが最高だ」という文が添えられている。「体罰」を加える人を求める書き込みもあり、「私もあのように打たれたい」「誰か私を殴ってくれ」といった文が並んでいる。


 「体罰」を加える人は、彼らの間で「プル」と呼ばれている。「体罰カフェ」で知り合った「プル」と実際に会う人も多い。場所は旅館の部屋など。彼らのほとんどが10代であるのに対し、「プル」は20代が多いという。


 警察は「援助交際も可能な状況」だとして捜査の可否を検討している。

国際時事新聞 at 21:31 2005年06月14日
PR 「ファイナルファンタジーXV DELUXE EDITION」 11月29日発売
PR 「機動戦士クロスボーン・ガンダム DUST」 12月26日発売
科学・IT
社会
暮らし・話題
文化
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。