海に消えた奇術師を逮捕 捜索に2万5千ドル

 米国で、海に飛び込んだまま行方をくらませた奇術師が警察に逮捕されたと、米マイアミ・ヘラルド紙が報じた(Miami Herald 2006年11月2日)。


 逮捕されたのは奇術師のマイケル・パトリック容疑者(55)。パトリック容疑者は31日、脱出術を行うとして、鎖で体を拘束された状態でフロリダ州キーウェストのマロリー・スクエアから海に飛び込んだ。


 しかし、いつになってもパトリック容疑者が海面に現れなかったため、脱出術に失敗したと考えた他の曲芸師や警察官らが海に飛び込み捜索。連絡を受けたレスキュー隊や沿岸警備隊も出動して捜索したが、パトリック容疑者は見つからなかった。


 ところが、翌日になってパトリック容疑者が宿泊施設にいるのを地元警察が発見。捜索のために海に飛び込んだ市民や警察官らの生命を危険にさらしたなどとして逮捕した。


 パトリック容疑者は警察に対し、記者会見を開いて自身の無事を発表し驚かす計画だったと話したという。


 警察によると、パトリック容疑者の捜索にかかった費用は2万5千ドル(約300万円)に上るとのことだ。


 パトリック容疑者が海に飛び込んだ後どうやって行方をくらませたのかは分かっていない。

国際時事新聞 at 23:52 2006年11月07日
PR 「ファイナルファンタジーXV DELUXE EDITION」 11月29日発売
PR 「機動戦士クロスボーン・ガンダム DUST」 12月26日発売
科学・IT
社会
暮らし・話題
文化