インコが恋に落ちた相手はハト 英国

 ハトに恋をしたインコが英国の動物保護施設にいると、英サン紙が報じた(The Sun 2006年10月21日)。


 ハトに恋をしたのはエセックス州サウスエンドの動物保護施設にいるセキセイインコのサムソン。相手は同じ施設にいるモリバトのデリラだ。


 サムソンは飼い主が死亡したため施設に引き取られ、車に当たり負傷して保護されたデリラと出会った。


 サムソンはデリラにえさを与えたり毛づくろいをするなど、デリラの気を引こうと懸命。散歩中に自分より体の大きなデリラの背中に飛び乗ることもあり、他の鳥がデリラに近づくと追い払うという。

国際時事新聞 at 23:33 2006年10月24日
PR 「ファイナルファンタジーVII リメイク」 4月10日発売
PR 「機動戦士ガンダム バンディエラ VOL.01」 5月12日発売
科学・IT
社会
暮らし・話題
文化