一生のうちに起こる体の不調は17277回 英調査

 英国人が一生のうちに経験する体の不調は平均17277回であることが調査により分かったと、英サン紙が報じた(The Sun 2006年8月5日)。


 調査は英国の薬局チェーン「ブーツ」によって行われた。それによると、英国人は一生のうちに平均1326回頭痛に見舞われ、390回胃の調子を崩し、234回風邪をひくという。


 また、病気やけがのうち最も一般的なものは腰痛で、次いで打撲が多いという。


 これらを合計すると、一生のうちに経験する体の不調は平均17277回ということになる。


 また、75パーセントの人が自宅に救急箱を用意していないことも同じ調査により分かったという。


 調査に当たった薬剤師はこの結果について、健康的な人でも病気やけがで頻繁に苦しんでいるとして、救急用品の必要性を強調している。

国際時事新聞 at 23:21 2006年08月08日
PR 「ルルアのアトリエ アーランドの錬金術士4」 3月20日発売
PR 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN ヒストリア」 4月20日発売
科学・IT
社会
暮らし・話題
文化