W杯期間のコンドーム売り上げ3倍に 韓国

 世界中がW杯で盛り上がるなか、大勢のサポーターが街頭で応援するなど特に大きな盛り上がりを見せている韓国。応援グッズやファーストフードの売り上げが伸びているが、人気を集めているのはそれらだけではない。


 韓国の化粧品会社エチュードによると睡眠不足による肌荒れ対策にパック類が人気を得ているという。W杯が開幕してから売り上げが普段の4、5倍に上っているとのことだ。


 また、韓国の経済紙マネートゥデーによるとコンドームの売り上げも急増しているという(Money Today 2006年6月21日)。


 インターネットショッピングモール「Gマーケット」ではW杯期間中のコンドームの売り上げが普段の約3倍に上っているとのこと。Gマーケット関係者は「W杯(の試合)が深夜に行われる点が販売急増の一因ではないか」と話しているという。



国際時事新聞 at 23:56 2006年06月23日
PR 「ルルアのアトリエ アーランドの錬金術士4」 3月20日発売
PR 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN ヒストリア」 4月20日発売
科学・IT
社会
暮らし・話題
文化
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。