韓国ゲーム「WIKI」、「ゼルダ」を模倣か

 韓国で開発中のオンラインゲーム「ウィキ(WIKI)」が任天堂の「ゼルダの伝説」の剽窃ではないかとの声が上がっていると、聯合ニュースが報じた(聯合ニュース 2005年2月16日)。主人公であるキャラクターが似ているほか、雲のイラストによるロゴも共通している。これに対し、このゲームを制作しているウェブゼンは、「現在開発段階で実際のゲームとは大いに異なる」としている。


 聯合ニュースによると、韓国ではほかにも、ネクソンが去年制作してヒットしたゲーム「カートライダー」が任天堂の「マリオカート」を模倣したとの批判を受けたほか、同社の「ビエンビ」もハドソンの「ボンバーマン」の剽窃との疑惑があるという。

国際時事新聞 at 11:30 2005年02月16日
PR 「ファイナルファンタジーXV DELUXE EDITION」 11月29日発売
PR 「機動戦士クロスボーン・ガンダム DUST」 12月26日発売
科学・IT
社会
暮らし・話題
文化