体長132cmのバラマンディを9歳少年が釣る

 豪州の湖で、体長132センチにもなるバラマンディを9歳の少年が釣り上げたと、豪ケアンズ・ポスト紙が報じた(Cairns Post 2011年2月22日)。


 バラマンディを釣ったのは、クイーンズランド州に住むライリー・ヴァランス君(9)。同州北部の湖で行われた釣りの大会で、体長132センチ、重さ27.6キロにもなる大物を釣り上げた。


 ヴァランス君の身長は131センチで、体重は25キロ。自分より大きなバラマンディを相手に苦戦したが、20分にわたる格闘の末、釣り上げたという。


 バラマンディはスズキ目アカメ科の魚。インド洋や太平洋の熱帯域に広く生息する。



国際時事新聞 at 09:08 2011年02月25日
PR 「モンスターハンターストーリーズ2 破滅の翼」 7月9日発売
PR 「ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD」 7月16日発売
科学・IT
社会
暮らし・話題
文化
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。