同一選挙区から同姓同名の2人立候補

 韓国の地方選挙で、同姓同名の2人が同一選挙区で候補の予備登録をしたと、文化日報が報じた(文化日報 2006年5月13日)。


 2人はペク・ナムドさん(51)とペク・ナムドさん(57)。慶尚北道議会議員選挙にポハン(浦項)市第2選挙区から出馬することになった。


 両陣営は「相手候補が選挙運動を代わりにしてくれるので何もしなくても良いのではないか」としながらも、票が間違って相手候補にいかないか心配しているという。


 2人は漢字表記も同じ「白南道」。選挙管理委員会によると、ともに無所属で政党名でも区別できないため、緊急の対策会議を開いた結果、記号で区別することになったという。


 ポハン市第2選挙区からはこの2人とハンナラ党のチャン・ドゥウク候補の3人が立候補。投票は31日に行われる。

国際時事新聞 at 22:42 2006年05月14日
PR 「ファイナルファンタジーXV DELUXE EDITION」 11月29日発売
PR 「機動戦士クロスボーン・ガンダム DUST」 12月26日発売
科学・IT
社会
暮らし・話題
文化