突然変異? 全身金色のタヌキ見つかる 韓国

 韓国中部で、全身が金色のタヌキが見つかり、捕獲されたと、韓国の文化放送(MBC)が報じた(MBC 2010年5月19日)。


 金色のタヌキは、19日、韓国中部の忠清北道チェチョン(堤川)市で発見され、捕獲された。このタヌキは雌で、発見当時、足をけがしていたという。


 タヌキは普通、灰褐色や茶褐色だが、捕獲されたタヌキは、全身が金色。突然変異とみられているが、外来種の可能性があるとの指摘もあり、なぜ金色なのかはよくわかっていない。


 タヌキは、治療が終わり次第、野生に戻される予定だという。



国際時事新聞 at 22:05 2010年05月21日
PR 「モンスターハンターストーリーズ2 破滅の翼」 7月9日発売
PR 「ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD」 7月16日発売
科学・IT
社会
暮らし・話題
文化