ナンに“キリストの顔”出現 英国のインド料理店

 英国のインド料理店で、キリストの顔のような焦げ目のあるナンが見つかったと、英メトロ紙が報じた(Metro 2010年1月11日)。


 問題のナンが見つかったのは、ロンドン近郊のサリー州イーシャーにあるインド料理店。5日、この店を訪れた配管工のデビッド・ハウレットさん(34)が、ナンに特徴的な焦げ目があるのを発見した。


 焦げ目には「目」や「口」、「髪」があり、あごひげを生やした男性の顔にそっくりだ。


 この焦げ目について、「こちらを振り返るキリストを見つけた」とハウレットさん。奇しくもこの日は、キリスト教の教派によっては公現節とされる6日の前夜祭にあたることもあり、ハウレットさんは「奇異な体験をした」と話し、驚きを隠せない様子だったという。

国際時事新聞 at 23:00 2010年01月13日
PR 「ファイナルファンタジーXV DELUXE EDITION」 11月29日発売
PR 「機動戦士クロスボーン・ガンダム DUST」 12月26日発売
科学・IT
社会
暮らし・話題
文化