民家の庭木に“聖母マリア”出現 トロント

 カナダで、民家の庭木に聖母マリアの姿に似た模様が出現し、話題を呼んでいると、カナダのトロント・サン紙が報じた(Toronto Sun 2008年8月23日)。


 聖母マリアのような模様が出現したのはオンタリオ州トロント東部のスカボロ地区にある民家の庭木。幹の一部が聖母マリアの姿に似ているのを、隣家に住むクリストファー・モローさん(47)が最近になって発見したという。


 この木は幹の皮が一部めくれたような状態になっており、女性が両手を左右に広げた姿に似た形状をしている。


 この模様について、モローさんは聖母マリアが出現したと信じ、「神の祝福」と喜んでいるほか、模様を見に来た人が感銘を受けるなど、近隣住民の間で話題を呼んでいるという。

国際時事新聞 at 22:44 2008年08月28日
PR 「モンスターハンターストーリーズ2 破滅の翼」 7月9日発売
PR 「ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD」 7月16日発売
科学・IT
社会
暮らし・話題
文化